全国公的扶助研究会

イベント
cover

【2019/11/23開催】学習会「生活保護行政、無料低額宿泊所はどう変わる?」を開催します。

  首都圏を中心に、住まいを喪失した生活困窮者の一定の受け皿となっている「無料低額宿泊所」について、有識者検討会を経て、2019年8月19日に厚生労働省令「無料低額宿泊所の設備及び運営に関する基準」が制定されました。

 経過措置が設けられているものの、2020年4月施行となっており、現場では何がどう変わるのか? 一緒に学習する場を設けました。是非ご参加ください!

  

 【テーマ】生活保護行政、無料低額宿泊所はどう変わる?

 【講師】山田 壮志郎さん(日本福祉大学准教授)

     稲葉 剛さん(一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事)

 【日時】11月23日(土)13:30~16:30(受付13:00~)

 【場所】文京シビックホール会議室1・2

      (東京都文京区春日1-16-21・文京シビックセンター3F)

 【参加費】<一般>1,000円

      <会員> 無料

      <東京生活保護福祉研究会会員> 無料

 【主催】全国公的扶助研究会  【協力】東京生活保護福祉研究会

 【参加申込】こちらの「申し込みフォーム」から

 

学習会チラシ(無料低額宿泊)20191123.pdf

     チラシ画像.jpg

2019年10月22日

お問い合わせ

事務局:全国公的扶助研究会事務局
E-mail:zennkoku_koufukenn@yahoo.co.jp