全国公的扶助研究会

イベント
cover

【重要】第53回公的扶助研究全国セミナー・福岡大会の1年延期について

第53回公的扶助研究全国セミナー・福岡大会 実行委員長 高木佳世子

全国公的扶助研究会 会長 吉永 純

 

全国の福祉関係者の皆さん。貧困や生活保護に関心を寄せ、支援されている皆さん。

世界と日本で猛威を奮っている新型コロナ感染症へのご対応で日夜ご尽力されておられますことに心から敬意を表します。

当初2020年11月に予定しておりました第53回公的扶助研究全国セミナー・福岡大会につきましては、新型コロナ感染症の影響により大会準備や会場の確保等に支障をきたす可能性が見込まれることから、2021年11月まで約1年間の延期とさせていただくこととしました。ご理解とご協力のほどをお願いいたします。

  

なお、新型コロナ感染症による営業等の「自粛」等のため生活困難に陥った方々から、社会福祉協議会の貸付や生活困窮者自立支援制度の住居確保給付金等の申し込みが殺到しており、生活保護申請者の急増が見込まれます。このような事態に対して、私どもとしましては、生活困窮者支援の諸制度や生活保護制度の最大限の活用が求められているという認識の下で、様々な情報発信を強化し、支援活動の具体的な交流なども行い、生活困窮者を一人も漏らさず支援につなげ、生存権を守る決意で貢献していく所存であります。

また、時節柄、皆様方のご健康を心から祈念しておりますことを併せて申し添えます。

2020年5月 1日

お問い合わせ

事務局:全国公的扶助研究会事務局
E-mail:zennkoku_koufukenn@yahoo.co.jp